山を愛する霊覚者・たきざわ彰人です(祈)†

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により人食人種【蛮族】は滅亡し、最高の環境を得て交霊会を執り行います(祈)†

“バ○として扱う”天皇一族の悪の正体を理解した国民が、一族をバ○扱いするという霊団からのメッセージです(祈)†

【“バ○として扱う”天皇一族の悪の正体を理解した国民が、一族をバ○扱いするという霊団からのメッセージです(祈)†】ここ数日の霊団からのインスピレーションがとても意味を理解しにくく、僕も判断に困っていたのですが、今日受け取らせて頂いた「生きてるでいーよ」のインスピレーションで、→

→ようやくひとつの理解に到達する事ができましたので、その件についてブログを書かせて頂こうと思います。まずインスピレーション「よくなくされる」「バ○として扱う」ですが、僕はこのメッセージを最初、僕の事を表しているのではと受け取ったのですが、僕にとっては、そうなってくれた方が→

→断然都合がいいのです。天皇一族が、霊覚者などと名乗る僕の事、そして僕のブログの内容を「バ○扱い」する会見を開く、そういう意味だと思った訳です。が、それは僕としてはとてもいい展開です。僕は2012年に霊性発現して以降、霊力に感応しない同僚の方々から果てしなく軽蔑と嘲笑を→

→浴びて生活してきました。しかし、ひとりの例外もなく、僕の語る言葉や生活態度、仕事ぶりを見て、1度は僕をバ○にしながらも最終的には僕の事を受け入れ、認めて下さっています。セブンにいた時もオーナーはじめメンバーの方々と大変友好な関係で仕事をさせて頂いていました。

過去ブログにて、僕が軽蔑と嘲笑を浴びていた時の様子も書いていますので、そちらも紹介させて頂きます。→ブログ「何とも言えない表情のイエス様 http://ar7.blog.fc2.com/blog-entry-740.html 」たとえ天皇一族が僕をバ○扱いしてきても、僕は国民の皆さまに自分の正直な姿を→

→全力で提示させて頂くつもりです。そうすれば僕がどういう性格の人間であるか必ず皆さまにご理解頂けると、これまでの体験からも強く強く信じます。なので、僕は天皇一族にバ○扱いされようと全くノーダメージで、むしろ僕の真の姿、僕の性格を皆さまに正しくご理解頂ける絶好の機会にもなるので→

→僕的には有り難い事なのです。で、今日(1月11日)に降ってきたインスピレーション「生きてるでい―よ」で、これまで霊団が降らせてきたインスピレーションの意味をだいぶ理解する事がようやくできたのでした。天皇一族、蛮族男子は、奴隷の女の子を150~200人、四肢切断、強姦殺人して→

→その死肉を食べまくっている【強姦殺人魔】【人食人種】ですが、恐怖に泣き叫ぶ女の子を【処刑遊び】無慈悲に笑いながら楽しんで殺すという事を果てしなく繰り返している邪悪の大中心の人間でありながら、その自身の罪を棚に上げて自分たちは生き残りたいという思念を、これまでたくさん→

→受け取らせて頂いています。女の子を遊びで殺しまくっておいて、自分は生き残りたい…幼稚の究極形とも言える思念を蛮族男子は抱いている訳ですが、ここで霊団が「生きてるでい―よ」と降らせました。このメッセージを受けて僕は「よくなくされる」「バ○として扱う」の意味も完全に理解する事が→

→できたのでした。そうです、この2つのインスピレーションは、僕の事ではなく天皇一族(天皇陛下、皇太子殿下、秋篠宮文仁悠仁)の事を言い表しているのだと理解できたのでした。皆さまもニュースをご覧になってお分かりの通り、蛮族男子は僕、たきざわ彰人の事を無視し続けています。

しかし、2014年からピーチピチ(佳子さま)の人気を徹底的に利用して、僕のブログ、ツイッターは多くの方々に読まれる状態になっており、蛮族男子が僕を無視する、しないに関わらず、天皇一族の邪悪の正体が、多くの国民の方々に→

f:id:ar7-akito-takizawa:20161230092354j:plain

→正しく理解して頂けるようになっていきます。どんどん広まっていくという事です。何しろ僕はイエス様との約束を果たすべく、この使命遂行を絶対にやめませんので、時が経つほどに天皇一族が【強姦殺人魔】【人食人種】であるという悪の事実が徹底的に国民に広まっていく事になります。

インスピレーション「これは一体どーゆ―事だ?」「何?何だコレ?」これは僕がUPし続けているモザイクなしの蛮族画像を、ツイッターのタイムラインで見た方々の思念です。つまり、蛮族男子の悪の正体が日を追う毎にどんどん広まっているという霊団からのメッセージなのです。

蛮族男子は国民に向けて自分を善人だとするニュースを発布し続けるでしょうが、それを見る国民の目は、時を追うほどに冷めていき、蛮族男子の事を「バ○として扱う」ようになっていくのです。「天皇が国民に笑顔で手を振ってるけど、女の子を殺しまくってる強姦殺人魔なのよ。ホント、日本の恥ね」→

→皆さまは口にこそ出さないでしょうが、天皇一族が強姦殺人魔ファミリーである事を知っている状態で、蛮族男子は自分たちの正体がバレまくっているのに、国民不在の城の中で善人の演技をし続けて暮らす事になるのです。皆さま、いかがですか?究極に無意味な人生だと思いませんか?

僕の本心としては、もちろん蛮族男子を地上の法律でしっかり裁いて死刑にするべきだと思っていますが、霊団の「生きてるでい―よ」のメッセージに、地上生活を超えた霊界生活をも含めた大俯瞰の視点が伺えますね。残念ながらインスピレーション「ごめんね、全然逮捕されない」とも降ってきています。

しかし蛮族男子の残された地上人生などたかだか数十年。歳を取って100%肉体を脱いで帰幽し、【神の因果律】によって地獄の底の底に落ちる事が完全に決定している訳ですから→

f:id:ar7-akito-takizawa:20161230090649j:plain

→「地上的生命を生き永らえさせたいのならそうしなさい。我々の道具(僕)はあなた方(天皇一族)の悪の正体を公言し続けますよ。地球中に大恥を晒しながら生き続けなさい。それが女の子を殺し続けてきたあなた方の罪に対する罰となるのです」まるで霊団のこういうセリフが聞こえてきそうですね。

そうです、たとえポリーチェ(POLICE)が動かなくて蛮族男子が死刑にならなくとも、このまま行けば地球全土に自身の悪の正体がバレまくり、それを無視して善人の演技をした画像、映像を世界に発布しながら生きていくという、究極の恥晒し人生がやってくるのです。みんな知っているのです。

天皇一族が【処刑遊び】【強姦殺人魔】【人食人種】である事を。それをずっと隠しながら国民にウソ笑いを浮かべて暮らし続けるのです。何という虚しい人生でしょう。ある意味、死刑になるより地獄かも知れませんね。

f:id:ar7-akito-takizawa:20161230091528j:plain

蛮族男子へ。霊団は「生きてるでい―よ」と仰っています。これはある意味「死刑」以上の罰をあなた方に与えているという事にもなると思います。今後も女の子を殺し続けていたいのならそうしなさい。その悪の行いが自身にもたらす地獄をとくと味わいなさい、という事です。

自身の悪の正体が時を追う毎に日本全土、地球全土にバレまくり、国民は口にこそ出さないでしょうが、あなた方を軽蔑し嘲笑するようになるでしょう。2012年の僕が味わわされたように。僕はおかげでもう軽蔑、嘲笑は受けなくなりましたが、あなた方はこれからが本番です。

いつまでも国民にウソをつき続けていて下さい。好かれてもいないのに国民に向けて笑顔で手を振っていて下さい。あなた方は地上的視点でしか自分の人生を見る事ができませんので、あくまでも“地上的肩書”や“地上の富”にこだわり、それを死守しようとするでしょうが、霊団のおかげで→

→霊的知識を得心している僕には、あなた方の帰幽後の地獄が見えますし、地上生活中にも修復不能の大恥をかきながら生きる、その姿が見えます。ただひたすら城の中で善人の演技をし、情報を操作したウソのニュースを発布し続けて、ウソまみれで暮らす人生。こんな無意味で虚しい人生を送って、→

→そこに何の意義があるのでしょう。あなた方の人生の意義は、女の子をレイプして殺す事だけですから、あなた方はそれでいいのかも知れません。が、僕には帰幽後のあなた方、天皇一族に訪れる暗黒の底の底の絶望が見えるのです。

f:id:ar7-akito-takizawa:20161230085608j:plain

霊団がそうお感じになっておられるように、僕もあなた方に“哀れみの念”を抱くのです。そして女の子を殺し続ける悪の生活が自身にもたらす地獄を理解していれば、ここまで悪人にはならなかったはずだと、その無知っぷりに絶句します。

f:id:ar7-akito-takizawa:20161230091848j:plain

霊関連書籍「母と子の心霊教室」の著者パーマー先生の「無知ほどこわいものはない」の言葉の通りです。

f:id:ar7-akito-takizawa:20170111062404j:plain

f:id:ar7-akito-takizawa:20170111062420j:plain

天皇一族、蛮族男子、僕、たきざわ彰人を暗殺しますか?どうぞどうぞご自由に。僕の活動を邪魔しますか?その邪魔の様子を全てブログで公言させて頂きますよ。あなた方の悪の姿がさらに地球中に知れ渡る事になりますよ。僕はイエス様と約束をして使命を遂行しているのです。

背負った責任の重さが違うのです。あなた方とは決意、覚悟が違うのです。「生きてるでい―よ」生き残りたいのならそうして下さい。あくまでも奴隷の女の子を強姦殺人し続けたいのならそうして下さい。(僕の本心はもちろん救出したいです、必ず救出してみせます)が、この宇宙は神の身体です。

つまり【神の因果律】の効果範囲外の世界など、この宇宙のどこにも存在しないという事です。高級霊が下層界の未熟霊に対して抱く“哀れみの念”が、霊団のおかげで僕にも少し理解できるようになってきました。天皇一族へ、国民からバ○扱いされても、それを無視し続けてウソ笑いで暮らし続けますか。

広まりますよ、徹底的に広まりますよ。あなた方が【処刑遊び】【強姦殺人魔】【人食人種】である事が。邪悪の大中心の、最悪の人間である事が徹底的に国民に知れ渡りますよ。時を経る毎に、もう誰もあなた方にダマされなくなりますよ。強姦殺人魔の言う事なんか聞くもんか、こういう風になりますよ。

今後3千年、人類史上に残る大恥晒しの一族になるんですよ。「日本の恥」「人類の恥」として末永く語り継がれていく事になるんですよ。女の子を遊びで殺しまくっている悪の塊の人間に、断じて善の霊光は射さないんですよ。あなた方の未来は暗黒の底の底以外にはないのですよ。

それは僕を暗殺して口を閉ざしても1ミリも変わる事はないんですよ。究極の大恥晒し、そして究極の地獄をとくと味わって下さい。蛮族男子へ、【神の因果律】は寸分の狂いもなく機能するのです。お覚悟を(祈)†

f:id:ar7-akito-takizawa:20161230085630j:plain

f:id:ar7-akito-takizawa:20161230090628j:plain

f:id:ar7-akito-takizawa:20161230091443j:plain

f:id:ar7-akito-takizawa:20161230091814j:plain

f:id:ar7-akito-takizawa:20161230092300j:plain

f:id:ar7-akito-takizawa:20170111062531j:plain